あなたの生活習慣がほうれい線を目立たせている!?

<表情筋の衰え>と<肌の老化>がほうれい線を目立たせる原因だというお話をしました。

 

表情筋も肌の弾力も加齢とともに衰えていくことは事実です。
しかし、生活習慣次第では、そのような老化現象を早めることも遅らせることも可能なんです。

 

加齢は誰にも止めることのできない自然現象です。
でも、生活習慣はあなたの意識次第でいくらでも改善することができます。

 

ここで、ほうれい線を目立たせる生活習慣について勉強して自分の生活習慣を見直しましょう!

 

 

                      

 

 

紫外線

 

肌に影響を与える紫外線には、UVAとUVBの2種類があります。

 

UVBは肌の表皮にダメージを与えて肌を黒くするいわゆる日焼けの状態にします。
日焼けは、肌を乾燥した状態にするのでその点からもほうれい線を目立たせる原因となります。

 

一方のUVAは、肌の奥深く真皮にまで届いて肌のハリを作るコラーゲンやエラスチンといった細胞にダメージを与えます。
当然、コラーゲンやエラスチンなどの細胞が破壊されてしまうと肌の弾力が失われてほうれい線を目立たせる原因となります。
UVAは窓ガラスまでも通過してしまうので家の中でも注意が必要ですね。

 

タバコ

 

綺麗になりたい女性でタバコを吸っている人はいますか!?
いるんですか!?
綺麗になりたいのにタバコを吸っているなんて無謀すぎます。
ありえません。
冒頭からかなり厳しい言葉を並べましたが、それほどタバコが美容に与えるダメージは大きいんです。
綺麗になりたいですか!?
では、今すぐタバコをやめましょう。

 

@まず、タバコの煙は血管を収縮させるので、代謝が究極に悪くなります。
よって、老廃物が排出されずに体内に溜まる一方で、新しい細胞も作られなくなります。

 

AタバコはビタミンCを破壊します。
ビタミンCはコラーゲンを作るために重要な要素なので、ビタミンCが破壊されるとコラーゲンが作られません。
つまり、肌の弾力が失われます。

 

B女性ホルモンの分泌を抑制します。
女性ホルモンは女性が女性らしく綺麗な身体でいるためには必要不可欠な要因です。
当然、ほうれい線を目立たせる原因になります。

 

C活性酸素を発生されます。
活性酸素は、あらゆる細胞にダメージを与えて老化を進めます。

 

どうですか!?
これを読んでタバコを止める気になって頂けたら幸いです。

 

不規則な睡眠

 

睡眠が美容に与える影響も大きいんです。
特に、午後10時から午前2時までは「お肌のゴールデンタイタイム」と昔から言われている通り、身体の細胞が生まれ変わる大切な時間です。
その時間に睡眠をとることでお肌の弾力にも影響してきます。

 

実際には、午後10時から睡眠をとれる人はなかなかいないかもしれませんが、なるべく早くベッドに行って良質な睡眠をとりたいですね。

 

偏った食生活

 

皆様のご存知のように偏った食生活は美容には絶対良くないですよね。
特にビタミンCが不足すると、肌の弾力を作るコラーゲンが生成されないのでほうれい線を目立たせてしまうことになります。
バランスの良い食生活は美容の基本です。

 

甘いものを食べすぎている人は、肌が<糖化>してしまい老化を早めてしまいます。

 

ストレス

 

全てにおいてやっぱりストレスは良くないですね。
ストレスは様々な面においてダメージを与えます。
女性ホルモンの分泌が減少してしまう原因のひとつにストレスがあげられます。
自分がストレスを感じていると気付かない場合も多いので、毎日出来る範囲で自分の身体を癒す時間を設けてみるといいと思います。

 

乾燥

 

お肌の乾燥は、肌の弾力を奪ってほうれい線を目立たせる原因となります。
特に、エアコンやヒーターなど急激な乾燥には気をつけて、日々乾燥対策を心がけましょう。